2012年08月01日

フォルテが我が家に来てから1年が過ぎました

IMG_2974.jpg
フォルテが我が家の新しい家族となって1年が過ぎました。
一人でのお留守番が寂しそうだったフォルテも、ピアノがやってきて、毎日ピアノと仲良しの時間を過ごしています。
フォルテ3.3kg、ピアノ3.8kg。
なんと、いつのまにかピアノの方が、500gも大きくなりました。

続きを読む >>


2012年02月12日

ピアノの避妊手術

IMG_2299.jpeg春になると猫の発情時期。7ヶ月のピアノ(メス)の避妊手術を、行いました。
妊娠を防ぐだけでなく、発情時期にオスを求めて泣き苦しむことから解放され、猫自身がリラックスして過ごせるようになるそうです。
そうは言っても、全身麻酔をして、お腹を切り開いて子宮と卵巣を取り出すのですから、ちょっとかわいそうな気もしてしまいます。

前日の夜から、ごはんと水を抜き、朝10時に獣医さんへ。
夕方19時に帰宅したピアノ。傷口をなめないようにエリザベスカラーを首にまかれて帰宅しました。
フォルテも息子も、みんな心配しています。
続きを読む >>

2012年01月09日

新しい猫ベッド到着

0109猫ベッド1.jpg
引越しの片付けが落ち着き、ようやく猫ちゃんたちの環境改善にも目を向けてもらえるようになりました。
これまでフルーツバスケットに毛布を敷いただけの臨時ベッドで、フォルテとピアノで折り重なって寝ていましたが(これはこれで仲良しぶりを見せてくれていたのですが)、やっと広々としたベッドを注文、先日到着しました。

それでも到着した当日は、新しいベッドを置いても、なかなか寝てくれず、変わらず小さなベッドで窮屈そうに寝る二人。続きを読む >>

2011年11月19日

フォルテとピアノご対面

1119フォルテとピアノご対面目1.jpgいよいよ待ちに待った、ピアノちゃん(猫メス・3ヶ月)の引き取りの日がやってきました。
今日は予定が盛りだくさんでしたが、朝一番で、フォルテ(オス猫・11ヶ月)を譲って頂いた時と同じ六曜舎さんに、引き取りに行きました。
(ちなみに六曜舎はブリーダーさんではなく、建築家さんです・笑)

我が家に来て4ヶ月になるフォルテは、真っ白な毛並みで水色の瞳。
ピアノちゃんは、真っ黒の毛並みにオレンジがかった茶色の瞳。
ビジュアルも名前も正反対。
性格も、おっとりした草食系男子のフォルテに、活発でおてんば娘のピアノ。
何もかも正反対の2匹。

フォルテがお世話になっていた時期に、フォルテがとてもなついていた六曜舎の建築家、湯浅さんも、穏やかな性格のフォルテのことを心配していましたが、
さて初顔合わせは・・・・・続きを読む >>

2011年11月09日

子猫のピアノちゃん1ヶ月ぶりの再会

1109ピアノちゃんと.jpg新居が完成する頃に引き取る事が決まっていた子猫のピアノちゃん。
それまでは、JIAでお世話になっている建築家の湯浅さんご夫婦に面倒をみていただいています。

前回ピアノちゃんに会ったのは、ピアノちゃんの弟のスラビちゃんが、スタジオネオのスタッフが飼うことになり、その付き添いの時だったので、もう1ヶ月も会わないままでした。

今回は、湯浅さんのアトリエ六曜舎さんのwebサイトのご相談をいただいていて、その打合せで六曜舎さんを訪問しました。(打合せは、ピアノちゃんに会う口実のような感じですが・・・)続きを読む >>

2011年10月08日

ピアノちゃん

写真.JPG新居が完成したら、我が家に来ることになった黒猫ピアノちゃん。
ネオのスタッフは、一足早くこの日、ピアノちゃんの兄弟の牛柄スラビくんを引き取る事になり、子猫ちゃんのお世話をして下さっている建築家の湯浅さんの事務所を2人で訪問しました。

続きを読む

2011年09月17日

フォルテの新しいおもちゃと、仔猫ちゃんとの面談2

0917フォルテ遊ぶ.jpgすでに我が家の家族となって、すっかり馴染んでいるフォルテ。
実施設計を担当して下さっている設計士さんから、もう飼っている猫ちゃんが使わなくなったからと、お下がりでいただいた、キャットタワー。

家に持ち帰ったとたん、アーチ型の内側にぶらさがっているねずみを狙い、あちこちからぶら下がっているボンボンなど、次々にじゃれついて、休む間もなく夢中になって遊んでいました。
30分以上は飽きずに遊び続けていましたが、私はクライアントのところへの訪問と、その後に仔猫ちゃんとの面談の約束があったので、遊び終わるのを見届けることなく、家をでてきました。

そして、先週の面談に続き、また仔猫ちゃんに会いに行って来ました。
先週一緒に訪問したスタッフとは別のスタッフも、仔猫ちゃん(白黒のモウちゃん)に関心を持ち、飼いたいということで、私もピアノちゃんに会いたくて、一緒に行って来ました。続きを読む >>

2011年09月11日

仔猫ちゃんとの面談

フォルテが我が家にやってきて早1ヶ月半。フォルテを紹介してくれたオト母さんから、1通のメールが。
小学生の娘さんが、6匹の捨て猫を拾ってきたとのこと。
うち1匹は、フォルテにそっくりな猫ちゃんがいるそうで、うちもフォルテを一人で留守番させるのは可哀想なので、引越したらもう1匹飼いたいと話していたのを、思い出してご連絡いただきました。

オト母さんのブログで「里親募集」のちっちゃくて可愛い仔猫ちゃんたちを見たら、すぐに会いたくなり、深大寺まで車を走らせました。

 続きを読む >>

2011年09月08日

フォルテ今日も出勤です

写真.JPG今朝も、私が身支度をしていると、玄関の前にドンと座り込み、私をじっと見つめ、「行かないで」という強いまなざしを送るフォルテ。
私も可哀想になり、ついに先週に続き、2回目の出勤です。

スタジオネオのスタッフも大喜び、たくさん遊んでもらって、今日はあまりお昼寝はしませんでした。
フォルテに癒されるスタジオネオのスタッフたちですが、1名くしゃみばかりしていたスタッフが・・・。
まさか猫アレルギー?
猫大好きな本人は、「絶対違うもん」と否定していますが。


2011年08月26日

フォルテinスタジオネオ

0826フォルテinスタジオネオ2.jpgお盆休みも終わり、息子の部活もはじまり、また家で一人でお留守番になってしまったフォルテ。
スタジオネオに連れて行こうと思い立ち、一緒に出勤しました。
スタジオネオは、里親の湯浅さんが連れて来てくれた時以来2度目。室内を一回り探検してすぐに落ち着いたようです。

白いオフィスに、白いフォルテ。まるでモデルのように美しく絵になっていました。続きを読む >>

2011年07月24日

新しい家族

0724フォルテ1.jpgねこのフォルテがやってきて5日目、はじめての週末です。
毎晩、私のベッドで一緒に仲良く眠って、部活から帰って来たおにいちゃん(中学生の息子)にはじゃらしてもらって遊んで、えさももらって、もうすっかり家族の一員です。

私にとっては、もう一人の子どもができたようで、とても愛おしい存在で、一人っ子の息子にとっても、かわいい弟ができたようです。
この小さな命がいるだけで、これまでと同じ空間が、こんなに豊かになるなんて。
この愛おしい感情は、私を幸せにしてくれます。

平日の昼間はひとりでお留守番で可哀想なことをしているので、この週末ゆっくり一緒に過ごせるのを楽しみにしていましたが、意外にも昼間は寝てばかりで・・・ (^_^;
夕方になると活動的になるので、これもちょうどいいのかな、と少しだけほっとしました。続きを読む >>

2011年07月20日

猫のフォルテ スタジオネオにやって来る

写真.JPG日曜日に面談して、あまりの人懐こさに一目惚れしたフォルテ。
我が家で飼う事が決まり、今日湯浅さんがスタジオネオまで届けてくれました。

人見知りをしないのは分かってましたが、新しい場所だとどうかぁと思いましたが、そんな心配は無用。
しばらくは室内を探検してましたが、スタッフに遊んだり撫でてもらったりと、すっかり溶け込んでいます。
続きを読む >>

2011年07月17日

フォルテくんとの面談

写真.JPGJIAでお世話になっている建築家の湯浅さんのところで、捨て猫として保護した白猫のフォルテくんの里親を募集しているとの事で、フォルテくんとの面談のため湯浅さんのアトリエに行って来ました。

おとなしくて人懐っこいとのお話の通り、会ってすぐに頭や体を撫でさせてくれて、抱っこもさせてくれて、、、もう本当に可愛くって、すぐに一目惚れ。

息子を出産して、始めて赤ちゃんの顔を見た時に、ものすごい愛情の気持ちが湧きあげて来たのを感じたけれど、今日もそれに近い気持ちが込み上げて来て、もうしばらくは、ただただフォルテくんに気持ちが釘付け。まさにとろけるような時間でした。

是非一緒に暮らしたいと即決し、来週から我が家にやって来る事が決まりました。続きを読む >>

2011年07月10日

ネコちゃん募集

一人っ子の息子の事を考えるとせめてペットでも、、、と思いながらも、これまで賃貸マンションのため実現できませんでした。
息子も中2になってしまいましたが、一軒家に引越すのであればはやりペットを飼いたい。
2年前に、当時のスタッフの猫を預かったことから、息子も猫が大好きになっていたので、猫ちゃんとの生活、実現計画を実行。
早速、新居の設計にも、猫マド付き扉を入れてもらいました。

そう思っていると、まわりから猫ちゃんに関するいろいろな情報が集まるものです。続きを読む >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。