2007年12月24日

富樫智子展 色彩の軌跡 vol 3

071224富樫作品.jpgクリスマス・イブの昼間は、予備校時代の友達、富樫智子さんの個展に訪問。

art gallery closet 企画展
富樫智子 個展 色彩の軌跡VOL.3
12月11日(火)〜12月25日(火)
Place:
art gallery closet

赤、白、黒の色彩がとても美しい。
そして偶然から生み出された形は、画面にリズムを与え、その軌跡から動きと時間を連想させる。

画材はペンキをしようしたとの事。表面に塗られたニスの質感が、art gallery closetのモダンな空間と調和していました。

彼女とはかれこれ18年の付き合いになるが、自分の信念を貫き通して作品として自らを表現し続けているところに、私自身がいつも刺激を受けています。
これまでの彼女の作品をみていて、彼女の思考が作品に常に投影されていると感じていましたが、今回のものはとても洗練されたカタチが作品の中にあるように感じました。

art gallery closetも初めて訪れたギャラリーですが、ギャラリーというよりも、モダンなくつろぎの空間といった雰囲気で、芸大卒で予備校時代からのもう一人の友人と女3人で1時間ほどくつろぎ、まったりとした時間を過ごさせていただきました。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。