2012年02月05日

猫集会

IMG_2273.jpeg昨年は、アトリエ六曜舎の建築家、湯浅さんが拾ったフォルテピアノの2匹の猫を譲って頂き、今では大切な私の家族に。スタジオネオのスタッフもピアノの兄弟のスラビちゃん(7ヶ月オス)をもらい、別のスタッフは、同じ時期に自分の家の近所で捨て猫を広い、湯浅さんに相談にのってもらう、、、、などの出来事があり、スタジオ猫 と社名を変えてもいいくらいの猫で一杯の1年でした。

今日は、スタジオネオのスタッフと、猫のスラビちゃんが我が家に集まり、さらに湯浅さんご夫婦と娘さん(小4)、そして、我が家を設計して下さった建築家の中村さんが、中村さんの飼ってらっしゃる2匹の猫ちゃんを連れて、なんと人間9名(大人7+子ども2)+猫5匹の猫集会となりました。

お昼ごはんには広島風お好み焼きを焼きながら、猫を囲んでの楽しいパーティ。
猫はというと・・・・
IMG_2280.jpegピアノの兄弟のスラビちゃんは、はじめての場所で緊張して猫バッグから出て来ず、ようやく2時間程経過してから出て来たものの、ほとんど動くこともなくぶるぶる怯えていました。
ピアノとスラビは、湯浅さんのところでは、あんなにたくさん遊んでいたのに、忘れてしまっているようで、ピアノに向かってシャーッ。




IMG_2275.jpeg中村さんの猫ちゃん、ミーちゃんとルーシーも、緊張しているようで、ブラインドの中に2匹固まってもぐっていました。
6kgもある中村さんの大きな猫ちゃんたち。
フォルテは、後から遅れて来た中村さんの大きな猫ちゃんたちが来てから、寝室に非難して固まっている始末。

猫達の交流は全くないままでしたが、人間の交流はとても楽しく、何よりも湯浅さんご夫婦に、子猫たちの様子を見ていただけたことがとても嬉しかったです。

昨日の夜は、スタジオネオの元スタッフと、昨年結婚した現スタッフとそのご主人が我が家に来て、食事とお酒を楽しみましたが、この土日は、我が家の新居と、家族(猫)、そしてスタジオネオと、今の私の生活を作って下さり、支えてくれている皆さんと過ごす楽しい時間となりました。

IMG_2282.jpeg
建築家の中村さんと、ミーちゃんとルーシー。

IMG_2281.jpeg
6kgと大きな体のミーちゃん。フォルテを飼う前、設計の打合せで、何度も会っていたけれど、今こうして見てみると、大きにビックリ。でも設計の打合せの楽しみにひとつがミーちゃんに会えることだったんです。

IMG_2279.jpeg
怯えるスラビちゃんを見つめるピアノ。これでも3ヶ月前は、姉弟としてたくさん遊んでいたのですけれどね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。