2007年12月25日

クリスマス・ダック

071224鴨.jpg
クリスマス・イブ。
スーパーで売られていた冷凍の合鴨を目にし、吸い寄せられるように近づき、気がつくと買い物かごへ・・。

イベント好きの私は料理だってやる気満々です。
ネットで調理方法を調べて、じゃがいも、にんじん、タマネギを詰めて・・・
詰め終わったダックの大きさに、無印良品の小さなオーブンに入るか不安になりつつ、凧糸でコンパクトに縛り上げ、どうにかオーブンに設置。オーブンには入ったものの、やはり回転は無理だったようで、回転は停止したまま強引に焼き始めました。
15分もすると肉が縮んできたのかオーブンも回転しはじめ、1時間後にはみごとな合鴨の丸焼きが完成!
作品を一つ仕上げた達成感に浸り、今年は満足なクリスマス・イブとなりました。


2007年12月24日

富樫智子展 色彩の軌跡 vol 3

071224富樫作品.jpgクリスマス・イブの昼間は、予備校時代の友達、富樫智子さんの個展に訪問。

art gallery closet 企画展
富樫智子 個展 色彩の軌跡VOL.3
12月11日(火)〜12月25日(火)
Place:
art gallery closet

赤、白、黒の色彩がとても美しい。
そして偶然から生み出された形は、画面にリズムを与え、その軌跡から動きと時間を連想させる。

画材はペンキをしようしたとの事。表面に塗られたニスの質感が、art gallery closetのモダンな空間と調和していました。

彼女とはかれこれ18年の付き合いになるが、自分の信念を貫き通して作品として自らを表現し続けているところに、私自身がいつも刺激を受けています。
これまでの彼女の作品をみていて、彼女の思考が作品に常に投影されていると感じていましたが、今回のものはとても洗練されたカタチが作品の中にあるように感じました。

art gallery closetも初めて訪れたギャラリーですが、ギャラリーというよりも、モダンなくつろぎの空間といった雰囲気で、芸大卒で予備校時代からのもう一人の友人と女3人で1時間ほどくつろぎ、まったりとした時間を過ごさせていただきました。

2007年12月11日

クリスマスの装い

スタジオネオのオフィスも、クリスマスツリーと入口にはリースを飾り、ようやくクリスマスモードになりました。
ツリーはゴールドクレストの植木を購入し、ゴールドの球を飾り付け。
シンプルだけど、スタジオネオらしい飾り付けです。
クリスマスソングをBGMに流して、オフィス全体がHollyなムードです。

Image045.jpg


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。